カメラ買取ってどこがおすすめなの?ほんとに高く買ってくれるの?

以前にも記事にしましたが、カメラ買取サービスは査定価格、対応サービスに大きな違いがあります。今回は私が実際に買取を依頼して、取引が決定するまでの経緯と、ヤフオクや個人ネットショップでの販売経験があることを考慮して比較をしています。

カメラ買取とは?

camera

初心者さん「カメラ買取ってなんなの?」

カメラ買取とは、使用済の中古カメラやレンズを買い取ってくれるサービスのこと。じつはかなり昔からあるサービスなんですが、インターネットが発達して、ここ数年で急増したサービスです。

ヒガ「新しいカメラを買うときに、古いレンズやカメラを下取りに出してアップグレードするっていうのは常識レベルになってきたよね。素晴らしいエコシステムです」

つくも神「海外転売でいくらでも売れるからねカメラは」

買取の対象は?

camera

ミーさん「買い取ってくれるのは一眼レフだけなの?」

一眼レフだけではなくて、レンズ、コンデジ、故障したカメラや、カメラアクセサリーなども買い取ってくれます。一番ありがたいのは故障したカメラにも値段をつけてくれるところ。

ヒガ「人気のカメラは付属品が全て付いているなら、故障してても値段がつくよ。壊れてるからといってもあきらめないで!」

買取サービスを利用するときの注意点

初心者さん「どうやって売るの?」

カメラ買取サービスを利用するときは、査定額の変動は当たり前ということを知っておきましょう。また現在はネットで事前買取をお願いすると、宅配キットが自宅に届き、それから無料査定をしてもらうことになります。

査定額が気に入らなければ無料で返却もしてくれますが、その分会社は送料を損していますよね。そういった一つ一つの対応にコストがかかってしまうと、カメラ買取業者全体の価値が下がってしまうので、宅配買取はなるべく最後の手段にお願いしたいところ。

買取額も会社ごとに全然違うので、比較はとても大切です。お住まいの地域に実店舗で査定してくれるお店があれば、そちらでまず査定することをオススメします。

ヒガ「ネット買取サービスは全部無料でできるけど、いざ査定額に満足できなければまた送られてくるので面倒な部分もある。実店舗は持っていくだけだから、とりあえず相場を知るためにも実店舗にて査定してもらおう」

ネットサービスを利用するときの注意点

ミーさん「事前査定ってなに?」

ネット買取の場合は事前査定で正しい買取金額を知るのは難しいと覚えておきましょう。

そもそもカメラやレンズは消耗品なので、一つ一つの状況は違ってきます。ネット買取で当たり前の事前査定は、あくまでも目安。

私の場合も事前査定金額は42,000円でしたが、実際の買取額は10,000円前後でした。

これは事前査定の金額を盛っているわけではなく、カメラやレンズの状況を写真やテキストで判断するのが難しいため、実際に査定してみると、これだけの値段しかつけられなかった。というのが理由です。

ブランド物のバッグと違って、光学機器の事前査定は難しいんです。

査定してもらったカメラ、レンズ、アクセサリー

645zi

28mm

今回査定の対象となったカメラとレンズたちは以下の子たちです。

  • Nikon PK-3
  • Nikomat FT ニコマート
  • Micro Nikkor 105mm f4
  • Nikon D40 レンズキット
  • FUJIFILM 645Zi Professional
  • Nikkor 70-210mm F4
  • Nikon PN-1
  • SONY RX100
  • Nikkor 28mm F2.8
  • Nikon TELECONVERTER 2x

ニコンD40

長年愛用していた Nikon D40 もカビの侵食がひどくなってきたので、手放すことにしました。そのほか故障していたRX100や、中判フィルムカメラなども査定してもらいました。

状態が良ければ eBay でも10万円以上で売れると思いますが、すべてひどい状態でした。

カメラのキタムラで査定

d40

まずは実店舗で査定してもらって、価格の相場を知っておきます。いつもお世話になっているカメラのキタムラさんで、査定をしてもらいました。

値段の公表はNGと言われたので、公表はできませんが・・・まぁちょっと期待値よりは低かったです。それでも故障していたRX100に値段がついたのは驚きました。元箱や付属品が揃っていたことが理由だそうです。

そのほか基本的に古いレンズとカメラなので、値段がつかないものがほとんどでしたね。

査定の対応は?

数が多かったので「査定結果は後日お知らせします。」ということでしたが、当日中に査定結果を知らせてくれました。その対応の速さは嬉しかったです。

ただしまぁ・・・なんだろな。

実際に対面で対応できるというメリットは全然なかった。むしろデメリットでしたね。気持ちいい査定の対応ではなかったのが残念。

丁寧に包装して査定をお願いしたのに、査定したあとは超雑に詰め込まれていたし。いつもお世話になっている会社なので、これからも購入には使わせて頂きますが、買取はもういいかなって思いました。

※あくまでも個人的にです。キタムラさんの買取額はとても良心的ですし、今回はちょっと残念な点があったよという話です。これからも使い続けますよ!

東証一部 マップカメラで査定

d40

東証一部に上場したシュッピンのマップカメラさん。こちらもよく使わせて頂いてる会社です。下取りサービスや買取サービスの高額買取、対応力、すべてが素晴らしいサービスです。

ヒガ「ぼくが一番よく使っているサイトさんです」

以前から下取りをよく利用しているんですが、今回は初の買取査定をお願いするつもりでした。

ただ、私が査定をお願いしようとしたカメラやレンズの多くは、マップカメラさんの買取対象製品ではなく、買取はできないと教えてもらいました。

それでも担当者さんから「通常は買取検索で表示されない商品は買取できませんが、どうしてもということであれば、査定することも可能ですがいかがなさいますか?」

みたいなメールを頂いて、やっぱりスゲーなココ。と思った次第です。ただまぁ古いカメラとレンズで、カビ玉もあるし、そこまでしなくてもいいかと思い、こちらから断りました。

担当者さんありがとうございます。

マップカメラはワンプライス買取がある

eos70d

マップカメラさんには、カメラやレンズのワンプライス価格を設定しているのが魅力。正常動作が可能で、状態がひどくなければ、査定額の上限価格で買い取ってくれるサービスです。

このサービスがあることで、安心して買取をお願いすることができるし、事前に買取額が分かっているので安心できます。

私もこのサービスを利用して、EOS 70D と EF40mm F2.8 STM を買い取って頂きました。いま取引履歴を見ると、2つで81,000円で買い取ってもらってますね。

かなり高額ですし、ワンプライス買取の査定額通りで買い取ってもらいました。かゆいところに手が届く、カメラを売るひとの気持ちがよく分かっているサービスですね。

カメラ高く売れるドットコムで査定

pc

ネット買取サービスではマップカメラさんの次に有名な会社かも。カメラの買取のみに特化している会社です。結論から言うと、今後もカメラ高く売れるドットコムさんに買い取りをお願いすると思います。

その詳細はコチラの記事で確認できます。

参考記事:カメラ中古買取 カメラ高く売れるドットコム ってどうなの?他社比較査定の結果

カメラ高く売れるドットコムに決めた理由は?

査定までの取引手順、対応の速さと素晴らしさが決め手です。

ネットから完結できるので、ブロガーの私にとっては取引がとても楽だったし、担当してくれた方のご連絡も素晴らしかった。とくに私は電話対応が嫌いで、9割無視するんですが、その場合ちゃんと留守録にメッセージを残してくれて、さらにメールでも同じ内容を送ってくれました。

これが神対応に感じて、もうこの時点で査定がゼロでもお願いしようと思ったぐらいです(笑)

神対応にくわえて、査定額がかなり高額だったのも驚き。即決でしたねー。

しかも、それだけじゃなくて、査定額の決定から取引完了までのスピードが異常。査定オッケーですよーというメールをしてから翌日には査定金額が振り込まれましたからね。

いやこれにはビビった。一人ひとりにこの対応をしていると考えると・・・すごいことですよ。

肝心の査定額は?

買取申込時の事前査定額は42,000円でしたが、実際の買取額は10,300円でした。買取額にズレがあるのは、私が事前査定のときに写真や詳しい説明を書かなかったことにあります。

カビ玉、正常動作が怪しいカメラ。壊れてるRX100などにもちゃんと値段をつけていただいてます。

キタムラさんの査定額は公表できないのでアレなんですが・・・まぁ査定額には大きな開きがあったよね(笑)余裕でカメラ高く売れるドットコムさんのほうが高い値段をつけてくれました。

対応も素晴らしくて買取額も高い。こっちにお願いするよね普通は。

ヤフオクやネットショップで売ればもっと高く売れる

higashisastore

カメラの買取サービスは、大抵販売価格の半額とかそれ以下で買ってもらうことになります。人気機種や最新機種の場合は6割〜7割の値段で買ってくれることもありますが、買取業者はカメラの転売が目的なので、転売価格で売れる金額の半値程度で買ってくれるのが相場です。

ヤフオクやネットショップで売る方法もありますが、商品撮影、商品説明、購入者との取引の面倒さを天秤にかける必要があります。

高く売れるのは間違いなくヤフオクやネットショップです。最近ならebayの転売もアリでしょう。私もネットショップとブログを持ってるのでそっちで売れば、確実に高い値段で売ることができました。

ミーさん「じゃあなんで売らなかったの?」

ヒガ「正常動作しないものもあったし、カビ玉など事情があったから。もちろん説明はするけど、自分が買うとしたら・・・多分いやだなと思ったから」

ワケあり品を売るのって、結構労力がいるんですよね。写真やテキストでちゃんと説明しないといけないし、あとでクレームにつながるかもしれない。

そういう手間を考えると、いくら高額で売れるからと言っても自分で売るのは嫌だった。

カメラ買取サービスを使えば、たしかに安い値段で売ることになってしまうけど、面倒な手間を少なくすることができるので便利です。

面倒を代わりにやってくれる買取サービスって本当に素晴らしいサービスなんですよね。

まとめ

camera

ヒガ「中古カメラは賢く売って、新しいカメラにグレードアップしていこう!」

カメラブログを運営して、カメラの中古販売をネットショップで行い、海外転売も経験したことのあるヒガシーサーの結論は、カメラ買取サービスおすすめ業者は「マップカメラ」「カメラ高く売れるドットコム」ということになりました。

マップカメラさんの場合は下取りも含めて、買取サービスに安心感があります。カメラ高く売れるドットコムさんは初めての利用だったので不安でしたが、対応力はずば抜けて高い。査定額もキタムラさんより高額。

ただし、コレはあくまでもヒガシーサーの場合です。買取をお願いする製品の状態に合わせて査定額も対応方法も変わってくるということを覚えておいてください。

使っていないカメラや、故障しているカメラでも値段がつく可能性があるので、まずは査定に出してみてはいかが?