デジカメ レビュー

キヤノン EOS 70D と EF 40mm F2.8 STM 沖縄の赤瓦屋根を撮ってみた

投稿日:

はいさい。ヒガシーサーです。8月29日 EOS 70D が発売されましたね。私も早速手に入れて触っているところですが、はじめてのキヤノンイチガンなのでまだ慣れていません。

EOS 70D のために購入した EF 40mm F2.8 STM(パンケーキレンズ)を使用して、沖縄のスナップ写真を撮ってきました。

 

沖縄スナップ

IMG_0051

以下の画像は Jpeg mini で圧縮しています。

IMG_0120

HDR で撮影した赤瓦。のぺってしちゃってますね。まだまだ使い方が下手くそです。

IMG_0097

JPEG出し。

IMG_0095

↓この家は100年以上の赤瓦らしい。(近所のおじいが教えてくれました)現在ヒトは済んでおらず管理は親族がされているそうですね。

IMG_0103

戦火を免れ100年以上経っている赤瓦(コンクリなので真意は不明)後ろのフクギもハンパなくでかい。

IMG_0110

多分100年以上のフクギ。備瀬のフクギ並木の5倍はでかくて太い。大きくなり過ぎて何度も剪定しているそうですよ。

IMG_0081

IMG_0064

サンダンカ。

IMG_0076

IMG_0083

バンシルー(グァバ)

IMG_0062

プルメリア咲いてました。ハワイみたい。

IMG_0065

 

スージー道(細道)

IMG_0055

IMG_0060

この辺の家は戦前はキレイな赤瓦だったらしい。ほとんどが戦後に建てられた赤瓦らしいですが、奇跡的に戦火を免れた赤瓦も何件か残っているそうです。

電線が美観を奪ってくれてますね。

IMG_0054

IMG_0072

IMG_0058

Fire king の ピーチラスタとマグカップ。おばあの家に普通にありました。ネットで買うと5,000円?どひゃー。沖縄のおばあたーの家行けばいくらでも転がってるよ。

IMG_0045

まとめ

EOS 70D 最高でした。今回は三脚を持ち出して撮影したけどとにかく液晶がいい。綺麗だし、タッチフォーカスが可能なので、ピントを合わすのがとっても楽チンです。

これ、間違いなく現行一眼レフでナンバーワンの扱いやすさ。

これからイチガンを始める方や、イチガンを持て余しているヒトに全力でおすすめできます。

EF40mm F2.8 STM

絞りから解放まで素晴らしい解像度です。

逆光に弱くないか心配でしたが、沖縄の強い日差しでPLなしでも極端なフレアは発生しませんでした。また、意外なほど寄れるのも嬉しいし、フォーカスを迷うことも少なく、動画撮影時もビツクリするほど静かでスムーズです。

欠点をあげるとするなら、もう少し明るさが欲しい。もしもF1.8だったらものすごいレンズになっていたでしょう。

まだ1日しか経っていませんが、久しぶりにカメラをかまえる楽しさを味わいました。被写体も決めず、構図も決めず、設定も細かく決めないで、ただ目の前の風景を切り取るだけで何時間も忘れてシャッターを押し続けていました。

この感覚は久しぶりだな〜。

 

サイト不具合のお詫び

このブログは海外ハッカーからサイト改ざんに見舞われました。そのため1週間近く403エラーが出て、サイトの公開ができない状態でした。

その後、エックスサーバーのサポートに教えてもらいながら、一度サイトを初期化した後、PHPmyAdminのsqlを使って復旧しました。

1週間ほどサイトを閲覧できない状態でしたが、今はなんとか見れる状態にはなっています。

これからプラグインやら、ファイルやらを追加して元の状態に戻していきますので、これからもよろしくお願い致します。

-デジカメ レビュー
-, , , ,

Copyright© ヒガシーサーのカメラ沼 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.