デジカメ レビュー

LX100 完全まとめ!ここ5年でベストカメラと確信した5つの理由

更新日:

「一眼レフ超えたな」

はいさいヒガシーサーです。今日は Panasonic LUMIX LX100 の使用感を完全にまとめてみます。大手メディアサイトで使用レポートが掲載されていますけど。専門用語だらけで完全にカメラマニアさん向けの情報です。

「色収差とか歪曲とか高コントラストとか、よく分からんけど、LX100は買いなの?」

カメラに詳しくないけど良いカメラが欲しい。そんな私みたいな読者さんに向けて全力でLX100をレポートさせて頂きます。

LX100 を購入した理由

LX100を購入した理由は、高級コンデジの魅力にどっぷりハマったからです。

LX100の4K動画

なにはともあれ「4K MOVIE」が撮れるカメラ。それが LX100 の最大の魅力です。

背景ボケも美しい。オートフォーカスも追従する。そしてコンデジ。ものすごいんだってば。

LX100の静止画は一眼並み

オリンパスやパナソニックのミラーレス一眼と同じマイクロフォーサーズセンサーを搭載しています。センサーサイズが大きければ、暗い場所での撮影に強くなり、大きな背景ボケも得られます。

sunabefab (5)

「一眼レフ」サーフィン撮影中の人をパシャ。

sunabefab (4)

「白黒の砂辺」LX100を使ってからモノクロ写真が増えました。

sunabefab (3)

「ラインナップ」望遠端で撮影。

sunabefab

「日曜日のサーフデイズ」良い波でした。

エアリー

「エアリーベイビーフォト」フィルター効果を使っての撮影。

コートニー

「オレオ揚げ」背景ボケが大きいですね。

動物園

「睡蓮の花」

LX100

「ゾウのシワ」

LX100は、気軽に写真が撮りたくなるカメラ。フィルター効果も楽しいし一眼のようにカッコつける必要もない。だから好き。

LX100 持ちやすい

今まで「小さいことは正義」と言ってきました。なので小さくて軽ければ良いカメラと思ってた。けどそれは間違いでした。

「大事なのはホールディング」

つまり持ちやすさ。重量が軽くてもカメラが持ちにくければとても重く感じます。Canon G7X はそうでした。

LX100はサイズも重量も大きいけれど、非常に持ちやすい。だから見た目以上に軽く感じます。これは正直嬉しい誤算でした。

LX100 オートフォーカスが早い

暗所AF、動体AF、顔認識など普段使いで使える速さです。ミラーレス一眼のα6000には敵いませんが、このクラスのコンデジで考えると信じられない速さ。先代のLX7と比べると信じられない速さになってます。

子供撮りも超余裕です。

LX100は珍しくベタ褒めカメラ

カメラ系の大手メディアでも軒並み高評価を得ています。時間があればぜひ読んでみてください。

このサイズに収まるカメラの中では、頭ひとつ抜けた操作性と画質。
PHOTO YODOBASHI

センサーサイズを考えれば破格の性能だ。
クラシカルな操作系が似合うボディに破格の性能――「LUMIX LX100」の実力に迫る (1/4)

個人的には操作感と画質でLX100にひかれるな、という感じかなあ。
「RX100 III」「G7 X」「LX100」プレミアムコンデジはどれを選べばいいのか!? (4/4)

このカメラでの撮影は楽しい。高速でストレスのないAFや、接眼派にはうれしいEVFの採用など、写真を撮る気にさせる。
パナソニックLUMIX LX100(実写編)

4KPHOTOにて、4K動画より切り出してみました。動画で撮影し、再生時コマ送りをしながら、ここ、というところを1ボタンで切り出すことが出来ます。画質も用途によっては十分です。
ビックカメラ

LX100の素晴らしさは、使いやすいアナログ操作だけではない。
マップカメラ

LX100の素晴らしさは、使いやすいアナログ操作だけではない。まさにその通りなのです。

まとめ

すんません素人です。素人ながら言わせてもらうと、カメラマニアさんが興奮する電子シャッターや高感度など、LX100のスペック面は全然気にしていません。

私はただ「楽しく良い写真が残せるお散歩カメラ」が欲しいだけ。子供と遊びに行く時、旅行に行く時、バッグやポケットに忍ばせるカメラがベストカメラなんです。

他の大手メディアさんのライターさんが書いてある通り、LX100は写真を撮る楽しみがある。4K動画も撮影出来る。カメラに9万円が出せる。

それでいいじゃない?

LX100はここ5年でベストなカメラ。まちがいないです。

-デジカメ レビュー

Copyright© ヒガシーサーのカメラ沼 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.