AJリゾート伊計島

https://higashisa.com

沖縄の公園レポート

AJリゾート伊計島 うるま市に温泉と遊具付き公園がある格安ホテルで遊んできた

更新日:

うるま市伊計島のAJリゾート伊計島に行ってきました。というのも2015年12月の話なので、いまは新しく温泉施設がオープンしています。

温泉オープン後に行ったことがないので温泉を体験してから追記しますね。

今回はなんのレポートするの?という話ですが、今回はAJリゾート伊計島の遊具付き公園や、ヤギさんやワンちゃんに触れ合ってきたレポートをまとめたいと思います。

高級ホテルでもなく、格安のビジネスホテルでもない。中規模でリーズナブルだけどロケーションが素晴らしいリゾートホテル『AJリゾート伊計島』はこんなところです。

AJリゾート伊計島の場所は?

旧ビッグタイムリゾートをリニューアルオープンしたのがAJリゾート伊計島です。以前はゴーカート施設があったのでカート愛好家の方はご存知でしょう。

伊計島の端にAJリゾートホテルはあります。

どんなホテルなの?

温泉やコテージタイプのお部屋を備える中規模のリゾートホテルです。周辺には何もありませんが、キレイなビーチと子どもたちが遊べる遊具があります。

黒潮の湯 料金は?

温泉の利用料金はコチラです。

【料金案内】
ご宿泊のお客様(1日)大人1,000円 小人600円
外来のお客様 (1回)大人1,200円 小人800円
営業時間 午前06:00〜午後23:00(水曜日を除く)

※毎週水曜日はメンテナンスの為、営業時間が変わります。
 午前06:00〜10:00、午後17:00〜23:00
※最終入浴時間は各営業時間の30分前

AJリゾートアイランド伊計島HPより引用

貸切露天温泉も利用できる

貸し切りの展望浴場も利用できます。ファミリーや子連れチームにはありがたいサービスですね。

【料金案内】 
90分 3,000円(3名様まで)
※4名様以上でのご利用の場合は、お一人につき500円追加となります。
※最適人数 4〜8名様
営業時間 午前11:00〜午後23:00
※水曜日は午後18:00オープン

2室限定ですので、ご予約はお早めに。 

貸切風呂のご予約は098-983-1230までお問合せ下さい。

どんな遊具があるの?

ajリゾート伊計島

ajリゾート伊計島

ajリゾート伊計島

遊具付きのプレイグラウンドや、室内のキッズステーションなどがあります。ちょうどクリスマスの時期だったのでイルミネーションの準備もされていましたね。

ajリゾート伊計島

毎年12月1日からイルミネーションがスタートするそうですよ。

ゴーカート場があった跡地はきれいに整備されています。少しだけカート場が残されていて、そこには遊園地で見かけるような有料のキッズカートがありました。

動物ふれあいコーナーもある

なぜか動物ふれあいコーナーもあって伊計島らしい「のんびり」した雰囲気が味わえるのもいいですね。小さいお子さん連れには楽しいと思います。

ajリゾート伊計島

ajリゾート伊計島

ajリゾート伊計島

遊歩道からのプライベートビーチが格別

こんなビーチがあったなんて知らなかった。

ajリゾート伊計島

ajリゾート伊計島

ajリゾート伊計島

レストラン ハイビス ランチを利用してみよう

基本的にホテル利用者じゃないと遊具エリアで遊ぶことはできないかもしれませんが、AJリゾート伊計島はランチやディナーもやっています。

ランチメニューはブッフェではなく沖縄料理の提供となるそうです。※ホームページにランチ料金の記載がないので今度行ったときに聞いてきますね。

以前は宿泊客のサーフィン禁止だったらしい

ajリゾート伊計島

2015年に遊びに行ったときですがネット上に良くない口コミが書かれていました。それはなぜか宿泊客のサーフィンを禁止するという謎の縛りが原因でした。

ホテル側が宿泊者の行動を制限するなんて…そんなことあるの?

って思ってメールで問い合わせたら、以前に事故があったそうで、それからは一時的に禁止を案内していたそうなんですね。私が問い合わせたときには丁寧に「今は大丈夫ですが安全には注意してください」と丁寧な対応を頂きました。

aj

サーフィンをするのは自己責任ですが、伊計島のサーフポイントは以前から地元住民さんとのトラブルも絶えなくて(駐車場問題)一部のマナーが悪いサーファーたちのせいで、私達が悪者になってしまうのはとてもツライですね。

ちなみに私は旧ビッグタイムリゾート時代に毎回500円を支払ってホテル内の駐車場を利用していました。ちゃんとお金を払えばお客さんとして認められるのに、なんで路駐をして住民とトラブルを起こすんだろうと20歳のころから思ってました。

サーファーはお金をいっぱい使えばお客さんになれるので、お金をガシガシ使うサーファーが増えて欲しい。

私達サーフィン愛好家ができるのは、サーファーの地位向上を考えた行動だけなので、ホテル側にも地元住民側にも迷惑がかからないようにサーフィンを楽しむようにしましょう。

伊計島は沖縄でも屈指のサーフポイントなので、サーファーにAJリゾートホテルを知ってもらえばサーフトリップのお客さんも増えそうですね。

まとめ

AJリゾート伊計島

昔から通っている伊計島に『温泉』と『サーフィン』が楽しめるスポットが出来てくれて嬉しい限りです。

子どもたちと一緒に今度ホテルに泊まって、温泉やサーフィンを楽しみたい。またそのときもレポートをまとめるのでお楽しみに。

それからできれば…できればでいいんですが…マナーの良いサーファーもいっぱいいるので、サーフィン目的だとしても有料で駐車場が利用できるなら私は喜んで利用させて頂きます。

ご検討よろしくお願いします。

ということで今回はあくまでも『遊具があるよー』ってことを伝える記事になってしまったけど、また温泉やホテル利用の体験をしてから追記しますね。

ちゅらとく見とこう。

-沖縄の公園レポート

Copyright© ヒガシーサーのブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.