宮里公園

https://higashisa.com

沖縄の公園レポート

うまんちゅ健康文化交流広場 行き方は?駐車場はあるの?

更新日:

『うまんちゅ健康文化交流広場』という名称が付けられているローカルな公園で遊んできました。

この公園はローカルすぎて、うるま市中原小学校区にお住まいの子連れファミリー以外はまず見つけられません(笑)

そんな場所にある小さくて過ごしやすい公園は、琉球の爬竜船をモチーフに作られた遊具が設置されていて子どもたちにも大人気。

我が家も息子が小さい頃から遊ばせてもらってきました。しかし2017年には、プラスチック製の滑り台部分が根本から折れていたり、落書きがされたり、悲しい事件もありました。

みんなで正しく使って、小さな子どもたちが安全に遊べるようにしたいですね。というわけで取材レポートです。

うまんちゅ健康文化交流広場の行き方は?

うるま市中原小学校近くにあります。

駐車場は?

一般向けの駐車場はないので近隣住民に迷惑がかからないように路駐するしかありません。※国際シンボルマーク専用駐車スペースはあります。

どんな遊具があるの?

うまんちゅ

琉球時代の船をイメージして作られた遊具が設置されています。そのほか健康器具ゾーンもあり幅広い年代が楽しめる公園になっています。

広い芝生エリアにはイベントステージも用意されているので、もしかしたらここでイベントや地域の方々の交流イベントなども開催されてるのかもしれませんね。

ただ4年間通い続けてるヒガシーサーが知る限り、一度もステージが稼働してるのを見たことがありません。これ財源どっから来てんのかな…。

ストライダーの練習に最適な遊歩道もあるので、ぜひぜひ小さなお子さんをお連れの方は遊びに行ってください。トイレもキレイですよ。

うまんちゅ健康文化交流広場のまとめ

宮里公園

とても雰囲気の良い公園ですが、小学生の帰宅時間帯には児童たちで溢れます。私達も何度か遭遇しましたが…ちょっとねお兄ちゃんお姉ちゃん落ち着けってぐらいハッスルするので小さいお子さんは怖がってしまうでしょう。

私達もお兄ちゃんお姉ちゃんが来たらすぐに帰るようにしてました。何度か注意してたんですが、まるっきり無駄なので最近は避けるようになりましたね。

案の定、2017年1月には遊具が壊れて使用禁止になりました。こうしたトラブルは小中学校区に近い公園でよくあるので注意が必要です。

という若干ネガティブなまとめでしたが、昼間の雰囲気はのどかでのんびりしているのでオススメですよ。

広告アドセンス336

広告アドセンス336

-沖縄の公園レポート

Copyright© ヒガシーサーのブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.