EF-M28mm Macroレンズ

ミラーレスカメラ

ミラーレス一眼 初心者向けおすすめカメラは?専門用語一切なしの会話形式で解説するよ

更新日:

本記事は2016年10月に 富士フイルム X-Pro2、X70、パナソニック LUMIX G7 などの試用レビューを追記して最新情報をまとめています。

初心者、素人
初心者さん
デジカメっていろいろあるけど、最近よく聞くミラーレスってなに?
ヒガシーサー
ヒガシーサ
デジカメの世界にはレンズ交換式カメラと、レンズ一体型カメラの2種類があるんだ。一般的に一眼レフやミラーレス一眼と言われるカメラはレンズ交換式のデジタルカメラのことを指すよ。

デジカメの世界には撮りたい写真に合わせてレンズを交換できるレンズ交換式カメラと、コンデジのようにレンズが一体化しているデジカメの2種類が主流となっています。

私たちが一般的に「一眼レフ」や「ミラーレス一眼」と言っているカメラは、レンズ交換式のデジタルカメラのことを指すことが多いです。

初心者、素人
初心者さん
ミラーレス一眼がどんなものか知りたいんですけど、カメラの世界は専門用語が多すぎて、どれを選べばいいか分かりません。
ヒガシーサー
ヒガシーサ
実はデジタルカメラって日本企業が世界シェアを独占しているんだよ。だから多くのカメラマニアにとって日本企業が世界シェアを持っていることは誇りに感じてる。それが原因かどうかは知らないけど、ネット上の口コミサイト見ると、知識のひけらかしや初心者たたきが平然と行われてる状態。そのせいでカメラの選び方に自信が持てない初心者さんがいっぱいいるんだよね。

ネットの情報や口コミサイトでは自称プロカメラマンと名乗る方や、カメラ歴数十年ですと自慢する人たちが、自分たちの知識を押し付ける傾向があります。

また好きで買ったカメラのことを記事にすると、なぜか叩かれることもあります。

カメラの世界は玄人やマニアが多いので、どうしてもそういう風潮は避けられないんですが、一番の問題は・・・専門用語が多すぎてムズカシイということ。

スペゾン「フルサイズ、APS-C、マイクロフォーサーズ、1インチ、大三元、小三元、大口径、位相差AF、シャッター速度、オートフォーカス、コントラスト方式、EVF、光学ファインダー、ペンタプリズム、ペンタミラー、視野率100%、エントリークラス、ミドルクラス、ハイアマクラス、フラッグシップ、ひゃっほーーーーい!」

ミーさん
・・・?
初心者、素人
初心者さん
・・・?

右も左も分からない初心者さんがいきなり「ミドルクラス」や「フルサイズ」を選んでしまうのも、スペックゾンビたちのスペック重視論がネット上に蔓延しているのが原因の一つです。

スペックゾンビ
スペゾン
フルサイズ、大三元、大口径、積層型、36MPぐらいが一番オススメだぜぇぇぇ
玄人
玄人さん
エントリークラスとか操作性悪いし、ペンタハダミラーだし、これをオススメするブロガーとか(笑)
ヒガシーサー
ヒガシーサ
初心者さんに全く必要ない性能差や機能面を重視してカメラを選ぶと必ず後悔します。こういったスペックゾンビやマウンティングを仕掛ける玄人さんの意見は全無視でいいでしょう。そもそも大体おじさんの話なのでマウンティングしたいだけです。

本記事はカメラの知識がほとんどない素人さんや、初心者さんでもミラーレス一眼選びで失敗しないために、覚えておきたい選び方のポイントを解説していきます。ちなみに筆者が初心者さんにオススメするカメラとレンズ、SDカードはコチラです。

ミラーレス一眼選びで失敗しない5つの質問

一眼レフであれば「キヤノンかニコン」を選べば大きな失敗はないという話をメルマガやブログで書いてきました。

でも、ミラーレス一眼は各メーカーの特徴が違うので、一概にどれを選べば失敗が少ないという判断が難しくなります。ヒガシーサーが初心者さんにアドバイスするときはいつも、以下のことをお聞きしてからアドバイスをしています。

  • 予算はいくらですか?
  • どんな写真を撮りたいですか?
  • どんなスタイルでカメラを使いますか?
  • 動画は撮りますか?
  • 撮った写真をどう使う予定ですか?

あのブロガー「八木さん」にもカメラの選び方をアドバイスさせて頂きました。

光速仕事術のヨスさんにも。

人それぞれ向いてるカメラって違うので、上記5つの質問をすることでスペックにとらわれないカメラの選び方をしましょう。

予算で考えるメリットは?

カメラを買うときにはまず予算を決めましょう。

初心者、素人
初心者さん
新しいカメラが欲しいんだけど、あと2万円出せばもう少しスペックの良いレンズが買えるんです。買っていいですか?
ヒガシーサー
ヒガシーサ
ダメですね。あと2万円あったらレンズを買ったほうがいいです。ぶっちゃけカメラ本体は型落ちで十分。スペックの進化はそんなにありません。

カメラはあれこれこだわってしまうと、平気で1万円〜5万円ぐらい価格差が生まれます。まず自分のなかの予算を決めて、その範囲内で手の届くカメラを選ぶのがオススメです。

どんな写真を撮りたいですか?

カメラはスペックから選ぶのではなく、どんな写真を撮りたいかによって選び方が変わってきます。ちなみにヒガシーサーの場合はこんな感じです。

  • 子どもの写真をキレイに残したい。
  • 家族でお出かけするときに気軽に持ち運べるものがいい。
  • プロブロガーとしてブログで使う写真を撮りたい。
  • SNSでアップする写真を撮りたい。
  • 作品は撮らない。
  • 商業写真は撮らない。
ヒガシーサー
ヒガシーサ
ブログと家族の思い出を残すためにカメラを使っています。

スペックゾンビ
スペゾン
だからいつまで経っても素人なんだよぉぉぉ。安いレンズと安いカメラばっかりで上級機を使ったこともないのにカメラを語るなぁぁぁボケェェェ

ヒガシーサー
ヒガシーサ
・・・必要ないです。

私が撮りたい写真は基本的にブログで使うものと、家族の思い出を残すものにしか使いません。だからネットでよく言われてるような高級なカメラやレンズは全く必要ないんです。iPhoneとコンデジだけで写真本も出版しています。

あなたにとって最適なカメラはスペックや見栄では見つかりません。ライフスタイルを見極めて、普段から撮りたいと思っている被写体に合わせてカメラを選びましょう。

どんなスタイルでカメラを使いますか?

例えばお仕事の広報やブログで使うのか?子どもたちの思い出を残したいのか?旅行の思い出を残したいのか?

いろんなパターンが考えられますね。どんなライフスタイルでカメラを使いたいのかを考えれば、必要なカメラってのは自然と浮かび上がってきます。

私は以前、このことを考えていなかったので失敗しました。

ヒガシーサー
ヒガシーサ
息子が生まれた時期に大きくて重いキヤノンの一眼レフを買ったよね。
ミーさん
そうね確かに良い写真が撮れてたけど、全然使ってなかったよね(笑)
ヒガシーサー
ヒガシーサ
うん、結局一番思い出を残してくれたのはコンデジだったよね。
ミーさん
それでその高級なカメラとレンズはどうしたの?
ヒガシーサー
ヒガシーサ
買取サイトを使ってすぐに売りました。

参考記事:カメラ買取 おすすめ業者は?査定価格や対応がすばらしかったサービスまとめ

子どもが生まれてから気合を入れて中級者向けのデジタル一眼レフを購入しましたが、結局使いこなせず売りました。いくらいいカメラを持っていてもその時、その場所に持っていくことができないのなら、それは自分のライフスタイルに合っていなかったということです。

だからカメラを選ぶ際は、まず自分がどんなライフスタイルでカメラを使うのかを考えてみましょう。

動画は撮りますか?

この質問も重要です。最近のカメラは動画性能も良くなってきているので、動画を撮るかどうかも考えてみましょう。ヒガシーサー家では最近写真よりも動画のほうが楽しいということで、動画が撮りやすいかどうかも基準の一つにしています。

こちらの動画は LUMIX G7 で撮影しています。今でも愛用していますが最近は Canon EOS Kiss M の動画性能が高いので、そちらをメインに動画を撮っています。

撮った写真をどう使いますか?

写真のお仕事、ブログ用、SNS用、思い出用、趣味用・・・etc。カメラには色んな目的があって購入されますが、まず自分が撮った写真をどう使いたいかを考えてみましょう。

一般的にブログやSNSに使う写真に必要なスペックというのは600万画素もあれば十分です。画素数だけで写真の画質は決まりませんが、ブログの場合はむしろ画素数が少ないほうがメリットが多いです。

ヒガシーサー
ヒガシーサ
ブロガーにとって良い写真とは成果につながる写真です。作品や商業写真は必要ありません。
スペックゾンビ
スペゾン
最高の1枚は最高の機材からしか生まれないんだぜェェェ。
玄人
玄人さん
だからブロガーってクソなんだよ。写真なめんな。
玄人
玄人さん
いやだから最高の写真とかいらないって言ってるんですよ。ヒトの話ちゃんと聞こ。

ブログやSNSで使う程度の写真であれば、高スペックのカメラなんて必要ありません。

ライフスタイルからカメラを選ぼう

カメラをスペック重視で選ぶのではなくて、自分の撮りたい写真やライフスタイルをもとに自分軸で選ぶびましょう。

ミラーレス一眼カメラの選び方

ef-m28mmマクロ

一眼レフを使っていたときは、盲目的にセンサーサイズが大きなカメラと、ミドルクラス以上のカメラを選ぶことが幸せだと思っていました。

あっミドルクラスっていう言葉は、一眼レフでいうと Canon EOS Kiss シリーズ ではなく、EOS 70D のように「Kiss」という名称がつかないもののことです。

ミーさん
センサーサイズが大きなカメラ?レンズが豊富なメーカー?
ヒガシーサー
ヒガシーサ
センサーサイズとかメーカーとかよく分からないですよね。これが専門用語オンパレードのカメラの世界です。
玄人
玄人さん
センサーサイズはカメラの性能やレンズを決める大きな要素。一般的に一眼レフはAPS-Cサイズとフルサイズがあって、大きいセンサーであるほどカメラの質量も大きくなって価格も高価になる。キヤノンかニコンの一眼レフを選ぶことで後悔がすくないと長い間言われているけど、その理由はカメラ業界の2大メーカーであり、大型センサーサイズを採用している一眼レフが多く、レンズも豊富でプロフェッショナルサポートを備えているから。それ以外はプロは使わない。
ミーさん
うん何言ってるのか一言も理解できない。
ヒガシーサー
ヒガシーサ
機材を高級にしたり商業カメラマンの話を鵜呑みにすると必ず失敗します。センサーサイズどうでもいい。メーカーどうでもいい。プロフェッショナルサポート使わない。あなたのライフスタイルに合わせて最適なものを選ぶべきです。

これからのカメラ選びはニコキヤノを選べば間違いなしって時代ではなくなりました。

センサーサイズには、中判、フルサイズ、APS-C、1.5型、マイクロフォーサーズ、1型と大きな順に並びます。センサーサイズが小さくなればレンズが小型軽量化しやすいので、パンピーの私にとっては嬉しいことです。

初心者、素人
初心者さん
なになに?専門用語だらけじゃん。
ヒガシーサー
ヒガシーサ
ミラーレスはメーカー毎にレンズの大きさやラインナップが違うので、小さいものを選ぶこともできるんだよ。それは僕たち素人にとって嬉しいことなんだ。

私が愛用しているカメラはiPhone、マイクロフォーサーズ、APS-C、コンデジです。すべてエントリークラスですし、ブログで家族養うぐらいなので一応写真が仕事につながっています。それでもエントリークラスやコンデジ、iPhoneで良いと思っているので、そういうケースもあると思ってくださいね。

センサーサイズやスペックで選ぶ時代じゃない

例えば私の場合はブログ用と子供写真がメインの使い方です。持ち運びやすく、子供と遊びながら扱えるカメラでなければならないので、コンデジを主に使っています。

ヒガシーサー
ヒガシーサ
一眼レフは楽しいけど、子どもたちが小さいうちは使わないかな。中学生ぐらいになったら買っても良いかもと思っています。
ミーさん
その頃ってもう一眼とか使うヒトいるのかな?
ヒガシーサー
ヒガシーサ
言うなそれを!車のマニュアル車と同じ運命とか言ってくれるな!

ミラーレス一眼は一眼レフから移行するユーザーもいれば、初めてのカメラにミラーレスを買う方もいらっしゃいます。人それぞれのライフスタイルがあるのでスペックや撮像素子センサーから選ぶなんてアホみたいな話ですよね。

初心者に最適なオリンパスPENシリーズ

マイクロフォーサーズセンサーと言われる撮像素子を採用していて、35mm判換算600mm相当のレンズシステムを手持ちで実現できる大きなメリットがあります。

ヒガシーサー
ヒガシーサ
とりあえず宮崎あおいさん……好きです!

…すいません。取り乱しちゃいました。

センサーサイズが小さいからと言って、昔のように圧倒的に暗い場所での撮影が苦手ということもなくなってきました。手振れ補正も強力です。

ミラーレス市場の中ではレンズも豊富で、プロフェッショナルサポートも充実しています。オリンパスPENは女性をターゲットに作られているので、初心者におすすめできるミラーレス一眼シリーズです。

ミーさん
女子カメラとして人気だし、Fotopus SWEET PHOTO(スウィートフォトっていうオシャレで可愛いSNSサイトも用意されているわ。さすがPENだよね。

アートフィルターなどオシャレな写真を撮ることができるので、フェイスブックやインスタグラムで多くのいいね!を獲得できる写真が撮れますよ。

女の子に人気と言っても機能や性能は本格的。

基本性能は一眼レフユーザー納得できる性能です。オシャレに写真を楽しみたいけど本格的な写真や動画も撮りたい。そんなあなたにピッタリなミラーレス一眼です。

動画も写真もハイクオリティ OM-Dシリーズ

オリンパスのミラーレス一眼にはOM-Dシリーズと言われる上位機種があって、PENシリーズとの違いは防塵防滴ボディ(雨や雪などアウトドアシーンでも問題なく撮影できる)を採用している機種や、EVF(電子ビューファインダー)と言われるファインダーを搭載していて、より一眼レフっぽい楽しみ方ができるようになっています。

OM-Dシリーズには強力な手振れ補正がカメラの中に内蔵されています。

ミーさん
ちょっとちょっと専門用語だらけなんだけど!!
ヒガシーサー
ヒガシーサ
オリンパスのカメラには大きく分けて2つのシリーズがあるんだ。それが PEN と OM-D のライン。ちょっと言葉はムズカシイけど、PENは初心者向け、OM-Dは本格派向けと考えておけばいいよ。
ミーさん
ふーん防塵防滴とか手ぶれ補正って何?
ヒガシーサー
ヒガシーサ
防塵防滴ってのはE-M1とE-M5シリーズに採用されてるものだけど、雨の日や山など過酷なフィールドに持っていっても多少は大丈夫というもの。手ぶれ補正はブレを抑えてくれる機能のことだよ。

イメージキャラクターはブレない男「本田圭佑選手」です。ニコンやキヤノンのフルサイズ一眼レフを愛用している方が、OM-Dに移行した!という話も少なくないほど玄人でも納得できる性能を誇るミラーレス一眼。

Panasonic LUMIXのミラーレス一眼

ヒガシーサー
ヒガシーサ
2015年11月にGM1Sを買いました。一度コレを使っちゃったら二度と一眼レフには戻れないかも」

ビデオカメラでソニーと人気を二分するパナソニックは、動画が特に素晴らしいです。

最新機種のGX7MK3やG8は LUMIX では珍しいボディ内手ぶれ補正を採用しています。失敗しにくい上に小さくて軽いってのは初心者にとって大きな魅力ポイントですよね。

LUMIX GM1Sという小さなカメラ

gm1

GMシリーズは今は廃盤となっていますが、その小ささはびっくりするほどでした。コンデジよりも小さなボディに一眼画質で写真や動画を撮ることができました。

手ぶれ補正や高機能は省かれていますが、どこにでも持ち運べるメリットはとても大きかったです。現在はGFシリーズがLUMIXのコンパクトシリーズとして人気です。

自撮りモードや美肌モードが素晴らしく、インスタグラマーさんに人気の高いカメラですね(インスタグラマーから直接聞いた話)。

関連記事:Panasonic GM1S レビュー!RX100とG5Xの外観比較でショックが大きい!

LUMIX G7 を買いました

lumixg7

2016年5月にLUMIX G7を買いました。仕事やブログの写真はもちろん、ユーチューブ動画の撮影にも使っています。

パナソニックの最新機種にはボディ内手ぶれ補正が内蔵されている GX7 MarkII や G8 が登場しています。そのタイミングでG7が安く購入できたので試しに買ってみました。

今でも使っているカメラですが、いまオススメするなら強力な手ぶれ補正を内蔵しているG8をオススメします。

参考記事:LUMIX G7 高倍率ズームレンズキットってどうなの?価格コム人気1位の理由を深掘りレビュー

パナソニックとオリンパスはレンズを共有できる?

camera

パナソニックLUMIXシリーズと、オリンパスPEN、OM-Dシリーズは共にマイクロフォーサーズセンサーを採用しています。レンズ交換型カメラはメーカーが変わると交換レンズは共有できません。

初心者、素人
初心者さん
もう少しわかりやすく教えてください。
ヒガシーサー
ヒガシーサ
通常、一眼カメラは他社製のレンズを使えないんだよ。例えばニコンのカメラに、キヤノンの交換レンズを装着することは原則できない。
初心者、素人
初心者さん
そうなんだ。じゃあ一つのメーカーを選んだら、そのメーカーのレンズしか使えないってこと?
ヒガシーサー
ヒガシーサ
原則はそうですね。ただマウントアダプターっていう製品を使えば他社製のレンズを使えることもあるよ。
初心者、素人
初心者さん
じゃあパナソニックとオリンパスのレンズが共有できるっていうのは?
ヒガシーサー
ヒガシーサ
パナとオリンパスだけはマウントアダプターを使わずにレンズを共有できる。

一眼レフではなくミラーレスを選ぶ場合、マイクロフォーサーズを選択するのはいい考えだと思います。一眼レフでは考えられないほど小型・軽量を実現しているし、ものすごーく望遠ができるレンズが安く手に入ったりするからすごいですよ。

望遠に強い Nikon 1シリーズ

※ニコワンシリーズは現在メーカーの開発がストップしています。そのため現在はオススメできませんが、カメラのシステムは優れていたという話だけしますね。

ミラーレス一眼の中で小さな撮像素子センサー「1型」を採用している Nikon 1 シリーズ。マイクロフォーサーズやAPS-C、フルサイズセンサーと比べると大きな背景ボケは得られないし、高感度に弱いという弱点を持っています。

しかし、Nikon 1 シリーズは、超望遠レンズシステムを世界最小クラスで実現できるミラーレス一眼なのです。

望遠800mmを超えるシステムを一眼レフでやろうとすると、手持ちどころから超高級な三脚を持ち出さないと無理です。500mmを超えるレンズは通称バズーカって言われます。

それが、ニコワンで実現するとコレになります。

nikon1
参照元:http://www.nikon-image.com/products/lens/1nikkor/1_nikkor_vr_70-300mm_f45-56/features01.html

ニコン1シリーズは一眼レフと比べてコスパがよくありません。操作性も初心者向けとは言えないけど、手軽に望遠撮影を楽しめるメリットがあります。それに子供の運動会や、スポーツ撮影にも耐えうる高速なピント合わせもできます。

個人的な意見で申し訳ないですが…400mmを超えた望遠撮影は超楽しいです(笑)良いシステムだったんですけど人気がなかったので現在は開発がストップしています。

本気で写真を趣味にするなら SONYのミラーレス一眼

α7

SONYのミラーレス一眼は一眼レフと同じAPS-Cサイズとフルサイズという大きなセンサーサイズを採用したカメラです。

APS-Cサイズセンサーのシリーズには、中級者向けモデルの α6000、α6300、α6500と初心者向けモデルの α5100 があります。

フルサイズセンサーを搭載したα7シリーズは私も使用していましたが、価格も高いしまだまだ使いにくい部分があります。初心者にお勧めできません…中級者以上なら買ってもいいと思います。

たまにミラーレスならSONY α7シリーズ一択だろみたいな意見も見聞きしますが、初心者にα7シリーズは価格、スペック含めてオススメなんてできないw

性能面で言うとα7IIからは素晴らしい進化を遂げているので、α7IIを買える方ならそれもアリですが、私は初心者さんには絶対オススメできないし、そもそもスペックでカメラは選んではいけませんから。

関連記事:SONY α7 本音レビュー!初心者が買ってはいけない5つの理由!
α9 と α7II が教えてくれた一眼カメラの未来!私がソニーに移行する7つの理由

エアリーフォトの定番カメラはα6000

α6000

人気の写真家 山本まりこさん が愛用するカメラは α6000FUJIFILM XT1 です。著書でも絶賛されている通り α6000 は高速なAFだけではなく、充実したフィルター効果を楽しめるミラーレス一眼でもあります。

ファインダー搭載、見た目もキュート。動画もハイクオリティで静止画はプロカメラマンも愛用するほど。ただソニーのEマウントシステムは、レンズラインナップが少なく今後はFEマウントに力を入れていく空気感をヒシヒシと感じます。

画質重視ならFUJIFILM

xpro2

ヒガシーサー
ヒガシーサ
写真が好きなユーザーのことを、とことん考えて製品作りに生かしているメーカー。

カメラはスペックじゃないと散々言ってきましたが、すいませんFUJIFILMだけは別枠です。このカメラメーカーを一度でも使ってしまうと「フジの病」を発症し、富士フイルム以外のカメラは使えなくなるという病気になります(笑)

初心者、素人
初心者さん
よくわからないです。
ヒガシーサー
ヒガシーサ
素晴らしいメーカーということです。趣味でカメラを楽しみたいヒトは富士フイルムを選んでおけば間違いなしです。

参考記事:富士フイルム X-Pro 2 本音レビュー!X70とX-T10の作例比較まとめ

オシャレカメラとしても人気

FUJI機は海外のファッションインスタグラマーにも人気のカメラです。日本ではおっさんのイメージですが海外ではオシャレカメラとして人気です。

insta
Adam Gallagherさん(@iamgalla) • Instagram写真と動画

私は X-T10 や X-Pro 2 を使用しましたが、ため息が出るほど良い写真が撮れるカメラでしたね。FUJIFILMのカメラはSONYなどに比べると、AFが遅く子供や動き物撮影には向きません。しかし、風景撮影や空気感まで写せるというクリアーな表現は多くの写真愛好家の心を掴んでいます。

本当に真面目に写真を撮るカメラを作っているメーカーさん。私の中では1番のお気に入りメーカーです。

スペックだけでは語れない写真の良さがFUJIFILMのカメラにはある気がします。

関連記事:X-T10 XF35mm F1.4R でフジブラ!うるま市の果報バンタが世界一美しい絶景でビビったよ

FUJIFILM X-Pro2 X70 を使ってみて

x-pro2

x70

富士フイルムのフラッグシップ機「X-Pro2」と2016年に登場したニッパニッパーレンズ(28mm F2.8)を搭載したレンズ一体型コンデジを試用しました。

どちらのカメラも最高すぎて・・・。とくにX-Pro2は富士フイルムの正当進化を感じたし、AFの進化やハイブリッドファインダーの使い心地など、これからのフォトグラファーはフジを使うべきじゃないかと思うほどでした。

参考記事:フジフイルムのミラーレスってどう?X-Pro2 の圧倒的な魅力とは?

X70はAPS-Cサイズのセンサーを搭載しているにも関わらずジーンズのポケットにするっと入るコンパクトさに驚きました。

x70

EVFを省略してチルト液晶を採用し、外部マイク入力端子まで揃えているのは素晴らしい。しかし動画性能が追いついていないので、そこをどうにかしてくれれば仕事で戦えるカメラにもなると思いました。

参考記事:フジフイルム X70 を買った理由!2016年 ベストカメラ の予感がする

参考記事:フジフイルム X70 総まとめ 一番の魅力とデメリットは?作例多数

デジカメ界のキング!キヤノンのミラーレス一眼

EF-M28mm Macroレンズ

EOS M5、EOS M6登場後は完全に本気を出してきたキヤノン。筆者は EOS Kiss M の完成度に惚れ込み使い込んでいます。

正直 EOS M2 までは全然お勧めできませんでした。EOS M3 からはカメラマニアさんたちに一定の評価を得たようですね。マニアの評価なんて換算1mmも興味ないんですが。

Kiss M を使い始めるまで「レンズ少ないじゃん」と思っていましたが、実はその認識が間違ってることを思い知らされました。 EOS Mシリーズのレンズは「初心者にとって必要なレンズ」が全て揃っている状態にあります。

広角、標準、マクロ、望遠、あとはF1.8程度の標準単焦点レンズがあれば完璧です。

ミーさん
ヒガシーサー
ヒガシーサ
私みたいなブログやSNSのために写真を撮るというヒトにとって不足のないレンズラインナップってこと。

参考記事:EOS Kiss M 本音レビュー!M5やライバル機種との違いはどこにあるのか – ヒガシーサーのブログ

参考記事:EF-M 28mm マクロレンズ レビュー!EOS Kiss M をもっと普及させたい – ヒガシーサーのブログ

まとめ

ef-m28mmマクロ

結局ミラーレス一眼はどれを選べばいいのか?

  • コスパに優れつつオシャレに楽しむなら オリンパスPENシリーズ
  • 望遠撮影、防塵防滴、手振れ補正など本格的に楽しむなら オリンパスOM-Dシリーズ
  • コンデジ感覚で楽しむなら パナソニック LUMIX GFシリーズ
  • 動画も写真も LUMIX G8 は万能カメラ
  • 超望遠や高速なピント合わせを楽しむなら Nikon 1シリーズ
  • SONY αシリーズはスペック重視
  • 趣味を最高のものにするなら FUJIFILM Xシリーズ
  • 初心者や素人、ヒガシーサーのライフスタイルに完璧だった Canon のミラーレス

という感じで各メーカーさんの特徴を知っておけば、あなたに最適なカメラを見つけられるでしょう。ここまで書いておいてなんですが、人それぞれ最適なカメラは違うのでヒガシーサーも本音は・・・

ヒガシーサー
ヒガシーサ
どれを選んでも良い。

ということです。あれ?まとめたはずなのに…コレはおかしい…陰謀だな。

2016年10月時点で初心者にオススメのミラーレス一眼は断然コレ

この記事を執筆した当初は LUMIX GM1S、LUMIX G7、LUMIX GX7MK2をオススメしてきました。なんかパナ党みたいになっていますが、別にそういうわけではありません。初心者さんに使いやすいカメラを選ぶと、なんだかんだで LUMIX になってしまうってだけ。今でもその気持は変わりません。

EOS Kiss M が登場してからは、キヤノンのミラーレスカメラに対するイメージも変わりました。必要最低限のレンズは揃っているし、何より使いやすさは流石です。

ヒガシーサーの主観的なオススメで言うと Canon の EOS M シリーズ、Panasonic LUMIX のGXシリーズは初心者でも小さくて使いやすくコスパも優れているのでオススメできます。

あとがき

ヒガシーサー
ヒガシーサ
「結局は自分が一番楽しいと思えるカメラを選ぶことが大事ですよね。

私はこれまでセンサーサイズやスペック重視でカメラを選んできました。α7や EOS 70D を選んだのもそれが理由です。だけどスペック重視のカメラ選びでは全然幸せになれなかった。

色々なカメラをレビューしてきたからこそ…自分の撮りたい写真。ライフスタイルに合ったカメラこそが大切ということに気づいたんですよね。

一眼レフには一眼レフにしかない魅力が詰まってるけど、それは人それぞれ。一眼レフと比べて「王道の選び方」が通用しないミラーレス一眼。ミラーレスはカメラ選びの楽しさを思い出させてくれました。今までで一番自由にカメラを選べる時代になったなぁと感じます。

もしもあなたが、ミラーレス一眼選びに悩んでてこの記事が少しでも役に立ってくれれば嬉しいです。

こちらの記事もオススメです

-ミラーレスカメラ
-

Copyright© ヒガシーサードットコム , 2018 All Rights Reserved.