ディズニーランドホテル

ディズニーリゾート

TDL ディズニーランドホテルに子連れで泊まる10のメリット

更新日:

東京ディズニーリゾートにはディズニーホテル、オフィシャルホテル、パートナーホテル、グッドネイバーホテルなどがあります。

TDLのディズニーホテルにはディズニーランドホテル、ディズニーアンバサダーホテル、東京ディズニーシー・ホテル ミラコスタ、東京ディズニーセレブレーションホテル(2016年6月1日オープン)の4つがあって、私たちはディズニーランドホテルに3泊してきました。

今回は子連れでディズニーランドホテルに泊まるメリットとデメリットをまとめていきます。

追記:2018年にはシェラトン・グランデ・トーキョーベイに4泊してきました。シェラトンの詳細記事はコチラから見れます。

ディズニーホテルってどうなの?

ディズニーホテル

我が家は2歳と3歳の子どもがいるので、まず小さい子供連れという条件で選ぶことになります。ディズニーホテルのメリットは父親的には「近いこと」が一番のメリット。歩いて行けて、歩いて帰れる。これに勝るメリットはありません。

女性目線で考えると内装や作りの美しさ。そこに泊まれることで得られる高揚感があると思います。ウチの妻と母は大喜び。ちなみに娘も大喜びでした。

なのでランドやシーから離れているアンバサダーホテルとセレブレーションホテルは選択肢から外れるので、残るはミラコスタとランドホテルですね。

ヒガシーサー
ヒガシーサ
合理的に動かないとストレスが溜まるタイプです。

2週間は毎日ミラコスタの空き室をチェックしてたけどダメでした

株主ならないとだめなの?って思うぐらい空きがでない。ネットの情報でも「ミラコスタ予約に裏ワザはない」と言われるほどキャンセル狙いでしか泊まれないらしい。

子連れ3連泊 ミラコスタ・・・

もう完全に無理ゲー感あるよね。それでも2週間は空き状況をチェックしてたけど・・・ダメ全然空かない。というより希望の日時で連泊とか絶対無理。1泊とかなら全然取れます。でも連泊は無理でござんした。

ちなみにオフシーズン真っ只中のディズニー旅行でしたがミラコスタ連泊は無理でございました。

ヒガシーサー
ヒガシーサ
おいおい ホテル ミラコスタ 連泊ってどうやるの?ワイロ?

ディズニーランドホテルに泊まるメリット

ディズニーランドホテル

  • ディズニーランド&シーに15分前から入場できる
  • ディズニーランドまで徒歩1分
  • ミラコスタよりは予約が取りやすい

2018年からハッピー15エントリーの特典を利用しなくてもパーク内に入場できるようになりました。一般入場者は30分前からランド内のワールドバザール、シンデレラ城前広場まで入場できるようになっています。

ミーさん
えっ?じゃあランドホテルに泊まるメリットないんじゃない?
ヒガシーサー
ヒガシーサ
一応ハッピー15エントリー利用者のみシンデレラ城前広場より先に行けるようになったみたいよ。

特典利用の変更点はあるものの、やっぱり子連れにとって『ランドに近い』というのは何よりも大きなメリットです。2018年にシェラトン・グランデ・トーキョーベイに4泊したときはランドホテルのメリットを改めて感じましたね。

関連記事:シェラトンクラブルーム体験記おすすめのお部屋は?4泊中2回もお部屋を変えてもらった理由 – ヒガシーサーのブログ

ディズニーランド正面に泊まれるメリット

ディズニーランドホテル

当初ディズニーランドホテルの予約をしていたお部屋はグレードの低いお部屋でした。最初のお部屋は低階層の部屋で泊まってたんですけどランドの正面じゃなかったし、全然気分が盛り上がらなかったので一泊2万円ぐらい払って階層を上げました。

ディズニーランドホテルに泊まるなら、絶対にランドの正面ゲートが見える部屋に泊まりましょう。ちなみにお部屋はアルコーヴタイプのお部屋に泊まっています。大人3人、添い寝2人で宿泊してとても快適でしたよ。

ルームサービスが意外に便利というメリット

ディズニーランドホテル

子連れだと朝食やディナーを考えるのも大変ですよね。ホテル内のレストランで食事するにも、小さいお子さん連れだと疲れてるし眠たいしで絶対言うこと聞いてくれない。

だから夕食はお部屋で食べるのが一番ラクなんです。初日はコンビニでおにぎりとか買ってたんですけど、なんかそれじゃ味気ないってことで、2日目はルームサービスをお願いしました。

ディズニーランドホテル

パスタが1500円ぐらいで、そんなに割高に感じないし、お部屋でゆっくり食べれるのは大きなメリットでしたね。子連れ宿泊ならルームサービスはオススメですよ。

ディズニーランドホテルの朝食を取るメリットは?

ディズニーランドホテル

最終日にディズニーランドホテルの朝食を取りました。

ディズニーランドホテル

朝からのんびり美味しいブッフェを楽しめるのは子連れにとってとても楽チンです。問題は早くディズニーランドに行きたい子どもたちをどう抑えるかだけ(笑)

ホテル内のコンビニが便利

普通のホテルコンビニと変わらず割高ですが色々売っています。宿泊者は24時間利用できるので便利。

娘は私と同じく朝が異常に早いんです。初日4時起き、2日目4時起き、3日目5時起き、最終日2時30分起き(オイ!)早起きっていうかこれは不眠だろって思うくらいに早い。

そして起きるや否やエレベーターに迎えと勅命を下すのですが、みんなを起こしたらまずいので私は半分寝ながら、エレベーターに向かい「扉が閉まりまーす」というミッキーの声を聞いて娘が喜ぶ。というルーティンを毎日やってました。

ヒガシーサー
ヒガシーサ
ディズニーランドホテルに泊まるメリットはエレベーターでもディズニー気分を盛り上げてくれることだね。全階行きました(泣)

…そんな子育てあるあるのなかでも助かったのがコンビニです。カットフルーツや子どもでも安心して食べられるものがいっぱいあったので、普通のホテルにあるコンビニより使い勝手が良かったですね。

※ロビーで飲食はできません。

ディズニー・マーカンタイルは超便利!ホテル内にオフィシャルショップがあるメリット

ディズニー・マーカンタイルはホテル内にあるディズニーショップです。東京ディズニーランドホテルにはホテル内にオフィシャルショップがあってそこで色々買い物できちゃうんです。

セレクトのチョイスも素晴らしくて、結局ここでほとんど見つけちゃうんじゃないのってぐらいいっぱいある。朝8:00から開いてるので、ランドに入場する前にお土産を買っちゃうなんてことができちゃう。

超ステキ。

ビビディ・バビディ・ブティック

3歳から小学6年生の女の子が対象のビビディバビディブティックがあります。以前まではランドホテル内のみでしたが、現在はディズニーランドのパーク内にもオープンしています。

※2018年4月にディズニーランド内のビビディバビディブティックを体験してきました。後日レポート書きます。

ハッピー15エントリーのメリット

ヒガシーサー
ヒガシーサ
結論から言うとハッピー15エントリー上手に使えなかったw

開園15分前に入場できるハッピー15エントリーチケットをもらえるのがディズニーホテル最大の魅力。しかし勉強不足でうまく使いこなせなかった。

ディズニーシーが8時30分に開園ということを知らなくて(9時だと思ってた)着いたときには普通に一般入場社で溢れていました。

なんかおかしいぞと思いながらトイマニのファストパスを取りに行ったんだけど、すでにこの有り様。

ディズニーランドホテル

無事にファストパスは取れたんだけど、混雑が少ないこの時期でコレかぁとディズニーの恐ろしさを知りました。

入園したヒトしかファストパスは取れないよ

ハッピー15

ヒガシーサー
ヒガシーサ
どうぞアホだと言ってください。

これも知らなかったんだけどファストパスって入園したヒトしか取れないんだね。考えてみりゃ当たり前だけど、チケットがあれば取れると思ってました。

家族はホテルでのんびり朝食を取っていたので、私だけ入園してファストパス取ってくるつもりで行きました。それをファストパスチケットの案内をしているキャストの方に伝えたら・・・とても残念そうに謝ってくれました。

いやいや、キャストのあなたが謝る必要はないです。このアホなアジア系の在日と間違えられるおっさんが悪いんですよ。(ランドとシーで英語で案内されるというお決まりのネタが今回も発動された)

ヒガシーサー
ヒガシーサ
ハロー!

というわけで、ハッピー15エントリーを使えたのにシーは開園時間の勘違い、ランドはおひとり様で入場しちゃって家族分のファストパスが取れないことを学ぶという。

なんちゅーアホなことをやってしまった。みなさんはそういうことのないように、時間を守ってみんなで入場してね(笑)

ランドホテル、ミラコスタに共通する最大のメリットは?

ディズニーシー

これは小さな子どもを連れて旅行をするヒトの全ての夢と言ってもいい。母という強力な助っ人がいたからこそ満喫できた最大のメリット。

子どもを20時に寝かして夫婦で夜のデートタイム。

邪魔で仕方なかったカメラも置いて二人きりのデートを思いっきり楽しみつつ、人気のアトラクションは待ち時間無しで乗り放題。通りがてらにインディー・ジョーンズ乗ったりねw

インディージョーンズ

閉園時間21時59分までアトラクションに乗れる嬉しさ。キャストの対応も素晴らしいし・・・至福の時間でした。

アラジン

毎日閉園時間まで遊んで、4時に起こされて、最終日は午前2時半に起こされてクタクタになるまで遊んだ。これってディズニーランドホテルじゃないとできなかったよなー。

最終日はエクスプレスチェックアウト

ディズニーホテルに宿泊するときはチェックイン時にクレジットカードを登録することができます。そうすると前述したルームサービスや、お部屋のグレードアップの料金精算が自動でできるようになります。ということは帰りにフロントによってチェックアウトする必要がないんですよ。すげー楽チン。

ディズニーランドホテルのデメリット

ディズニーランドホテルのデメリットは・・・うーん特にないですね。まぁ価格にしては部屋が狭いとか設備が大したことないって思いましたけど、ランドホテルの最大のメリットは「近いこと」ですからね。

それを差し引いてデメリットとかないですよ。お子さん連れなら絶対にディズニーランドホテルかミラコスタに泊まっとけ。

ヒガシーサー
ヒガシーサ
ランドホテル最高でしたよ

まとめ

ディズニーランドホテルに泊まる最大のメリットは、運行バスの混雑や時間を気にしないで歩いてランドに出入りできる点。それにミラコスタと比べて割安なのも魅力。

今回は母という強力な助っ人がいたおかげで、本当に楽しむことができた。

次回からは日中は子どものペースに合わせてのんびり遊んで(子どもは全力で疲れさして)乗りたいアトラクションは子どもが寝てからのマジックタイムに全部乗る!

というプランで行こうと思います。次はミラコスタに1泊か2泊はしたいな。地道にキャンセル待ちを探します。

ディズニーランドホテル予約に使ったサイト

ディズニー関連記事も召し上がれ

広告アドセンス336

広告アドセンス336

-ディズニーリゾート

Copyright© ヒガシーサーのブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.