コンデジ

「子供の写真 iPhone だけだとヤバい?」子育てママに最強のカメラは背景ファー

更新日:

「気づいたら子供の写真が全部 iPhone でしか撮ってないんだけど、ヤバいかな?」

「全然大丈夫だよ。iPhoneで十分だよ」

「でもなんかフォトブックとかにしたときに、めっちゃ普通っていうか、なんか感動ゼロなんだよね」

「・・・うんまぁそれはある」

「やっぱり一眼がいいの?」

「それは絶対にない。ポケットに入るデジカメでも全然違うよ。予算は?」

「5万円以下」

「だったら超いいの買えるよ!5万円あれば一眼より良いカメラ買えるよ!」

「そうなの?じゃあ4万円前後にしようかな・・・」

「うん、4万前後でも全然大丈夫」

という話をこのまえ、妻の妹にしました。

子供の写真や動画を家族で共有してるんだけど、ウチのも共有してるので、どうしても写真の出来を比較してしまうらしい。

いや全然 iPhone でいいんだけどなぁ。と思うのはカメラに詳しいからであって、一般の感覚からするとやっぱり一眼カメラは違うよね。という感覚みたいなので、今回は義妹に向けておすすめカメラを紹介していきます。

背景がファーってなってて子供がビシッとしてるやつ

「なんか背景がファーってなって、子供がビシッとしてるやつ。あーいう写真ってやっぱり一眼じゃなきゃダメ?」

・・・(背景がファー。うんすっげー分かりやすいキーワードだな)

「そんなことないよ。普通のデジカメでも撮れるよ。でも iPhone じゃ無理かな。」

「どんなカメラがあるの?」

4万円前後で買える背景がファーってなるカメラ

背景ファー、被写体ビシ。普通に聞いたら、そんなカメラなんてあるわけないだろうと言われるレベルだけど、かなり的を得ている表現ですよね。

背景ファーはもちろん背景がボケてること。被写体ビシ!は手振れとかピンぼけしていない写真のこと。ここでシャッタースピードとか手ぶれ補正の説明をしてはいけない。

カメラに詳しい私はただただ、その写真が撮れるカメラをまとめるだけ。

SONY サイバーショット RX100

もう4年前のカメラですが・・・私は未だにRX100こそ最強のコンデジだと思ってます。とりあえず RX100 を基準に好みで選んでもらえればオッケー。

参考記事:一眼レフユーザーが 高級コンデジ ソニー RX100 を購入するまでの経緯

Canon PowerShot G9X

そこまで背景ファーとはならないけど、コンデジとしては最高クラスの使いやすさ。沖縄のように風景がキレイな地域で子どもの写真を撮るためには、やはりこのクラスのカメラが最適だと思う。あと信じられないぐらいにコンパクト。

参考記事:Canon PowerShot G9X 遂に 初代RX100 を超えた!この軽さは神機決定!

高倍率ズームレンズ搭載のコンデジ

s9900

ここからは機種名ではなく、高倍率ズームレンズを搭載したコンデジを紹介します。背景ファーは大きな背景ボケを写す必要があります。カメラには色々なスペック差がありますが、手っ取り早く背景ファー写真を手に入れるには、カメラを思いっきりズームさせると背景がボケます。

iPhoneやコンデジで写真を撮っても背景がボケないのは、ひろーい画角で写真を撮ろうとするからです。

参考記事:ニコン COOLPIX S9900 レビュー!SX710HS よりこっちを選んだ理由は?

参考記事:バレンタイン限定のチョコレートスイーツブッフェに行ってきた!ヒルトン沖縄北谷リゾート

最新機種から選ぶとしたら Canon PowerShot SX720 HS がオススメです。

背景をボカす撮り方

rx100

G5X

上の写真のようにコンデジで背景を大きくボカすためには、カメラのレンズを一番ズームして撮影します。

ポイントは被写体と背景の距離があること。被写体と背景の距離が近いと、上の写真のように背景ファーの写真にはなりません。

今回紹介したカメラは、F値やシャッタースピードなど設定できるヒトではなく、オートで撮影する一般のヒト向け。だから細かいことを考えずに、良い写真と動画が撮れるものを選べばいいだけです。

※カメラは全然オートで撮影してもいいんですよ。

本音を言えば iPhone でも十分

写真家ブロガーから言わせてもらうと、子育てに最適なカメラは iPhone や スマホ です。

ただでさえ荷物が多い育児中に、わざわざデジカメを持つのは大変でしょう。私の経験上カメラはバッグに入れたら滅多のことでは取り出さない。子どもを連れて外に遊びに行くときは、カメラなんかよりタオル、お手拭き、着替え以外の荷物は邪魔でしかありません。

子育て中はポケットに入れて持ち歩けるカメラがベスト。だからスマホやiPhoneが最強なんです。

一眼カメラは必要ない

「やっぱり一眼がいいのかな?」

そう質問されたとき・・・あぁやっぱりコレはカメラオタクのせいだ。と私は思いました。ネットを見るとカメラは今でも「一眼レフ最高」みたいな口コミや記事が溢れています。

だからネットで色々カメラを探すと、どうしても「一眼がいいのかな」と思ってしまう。

ほんとはそんなことないのに。子育て中に一眼とか地獄でしかないのに。

はっきり言います。

子育て中の一眼カメラは邪魔です。憎悪すら感じるほどに。

子育てにはコンデジが一番

「iPhoneだけじゃヤバイかも」

そう感じたら、さきほど紹介したコンデジを選んでください。フォトブックやiCloudで家族と写真を共有しても、まるで一眼で撮影したような写真が撮れます。

子どもたちの表情はほんの一瞬で変わっていきます。

その一瞬を思い出にするためには、いつでも持ち運べて、撮りたいと思ったときに気軽に撮れるカメラが一番です。

参考記事:超簡単!ハダカの iPhone で一眼カメラに負けない写真を撮る15テクニック

-コンデジ
-

Copyright© ヒガシーサーのカメラ沼 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.