万座ビーチ

沖縄の公園レポート

万座ビーチ オーシャンパーク の感想と口コミレビュー

投稿日:

はいさいヒガシーサーです。本記事は「万座ビーチオーシャンパーク」で遊んできたレポートをまとめます。3月始めの日曜日に行う万座ビーチの海開きでは、ANAインターコンチネンタルホテルが運営する万座オーシャンパークの無料開放DAYらしく、我が家も遊んできました。

3月始めの海はまだまだ寒いんですが、ウェットスーツを着用することで子どもたちも楽しく遊べたので、万座オーシャンパークの感想と口コミをまとめていきます。

万座ビーチ オーシャンパーク 2019年の詳細

万座オーシャンパーク

万座オーシャンパーク

万座ビーチ オーシャンパークの詳細は次の通りです。

  • 料金:大人3,500円〜子ども3,000円
  • 期間:3月3日〜11月30日
  • 対象年齢:3歳以上(12歳以下のお子様は保護者同伴)
  • 備考:干潮時間、メンテナンスによっては利用できない時間帯あり
  • PDF:オーシャンパークカレンダー
  • お問い合わせ:098-966-2212

万座ビーチ オーシャンパーク 割引情報

ANAインターコンチネンタルホテルはオーシャンパーク付きの宿泊プランや、ランチ券もあります。

2019年の情報はまだありませんが、2018年はオトクな年間パスポートなども発行されていて、小学生を持つ親御さんにとって夏休み対策の強い味方になったそうです。

コープおきなわ、ちゅらとくの情報は逃さないようにしましょう。

万座ビーチ オーシャンパーク 3月3日の海開き

万座オーシャンパーク

万座オーシャンパーク

2019年3月3日に行われた万座ビーチの海開きに参加しました。この日は11時30分〜12時まで神事が行われ、オーシャンパークの利用は午後13時から開放となりました。午前中も海開きの神事が行われる前に入ることができたそうです。

3月初旬の沖縄の海はまだまだ寒いので、我が家は家族揃ってウェットスーツを着用して楽しみました。

子供用のウェットスーツは Amazon 3,000円〜で購入できるので一着持っておくと便利ですね。我が家もコチラの商品を使っています。

万座ビーチ オーシャンパーク 駐車料金

以前まで500円で入場できた駐車料金ですが、2018年度から1,000円になっています。また2018年度のGWシーズンは1,500円に値上げされていましたが、2019年の情報はまだ出ていません。

海開きの当日は無料開放となっていたので、駐車料金はかかりませんでした。駐車料金は有料ですが、ビーチ内のシャワーを使えて、ライフガードがいるビーチで遊べるのは嬉しいですよね。

駐車料金は1,000円!

万座ビーチ オーシャンパーク 干潮とメンテナンス

万座オーシャンパークは干潮時には利用できない日があり、メンテナンスが入るときも利用不可となるので注意が必要です。詳細は問い合わせをするのが一番ですが、こちらのカレンダーにも干潮で利用できない日時が記載されているのでチェックしておきましょう。

参考:オーシャンパークカレンダー

万座ビーチ オーシャンパーク 口コミと感想

万座オーシャンパーク

万座オーシャンパーク

万座オーシャンパーク

万座オーシャンパーク

万座ビーチ オーシャンパーク は国内最大級の会場アスレチック施設になります。以前までは大人向けのNinjaコースがあったそうですが、2018年、2019年はファミリー向けの施設に変わっていて、Ninjaコースはありません。

そのため、子どもたちが遊べる安全なオーシャンパークになっています。

万座オーシャンパークは今回が初めての体験でしたが、子どもたちも喜んでいたし、大人も楽しめました。ただ混雑すると小さいお子さんはちょっと危険かもしれません。

遊具の上は不安定ですから、大人たちもよく転ぶんですよね。なので転んだときに子どもが近くにいたら踏んでしまったり、ぶつかったりして、親目線で見ていると危険な部分もあるなと思っていました。

万座オーシャンパーク

万座オーシャンパーク

万座オーシャンパーク

万座オーシャンパーク

万座オーシャンパーク

万座オーシャンパーク

それから3月〜5月までの沖縄の海は、海水がまだまだ冷たいので、子どもたちの体温低下には気をつけたいところ。海開きのコンディションは雨で、風も強かったので、みんな寒がっていました。

いまはウェットスーツも安く買えるので3月〜5月に海に遊びに行くファミリーは絶対買っておいたほうがいいです。

万座ビーチ オーシャンパーク バラソルの料金

万座オーシャンパーク

万座オーシャンパーク

万座ビーチオーシャンパークのパラソルレンタル料金は3,000円でした。びっくりするぐらい高いですが、1日利用できるので、長居すればお得ですよね。

まぁでも簡易テントを広げているファミリーもいたし、ビーチチェアやテントを持参すれば借りる必要はないです。

今回は試しに借りてみたけど、3,000円を高いと考えるか安いと考えるかはそれぞれですね。ちなみに我が家は「めっちゃ高いワロタ」という感情でした。

今回の「万座オーシャンパーク 海開き」は家族みんなでお得に楽しめたし、また行きたいって子どもたちが言ってるので、今度は正規料金を払って遊びに行きたいと思います。

沖縄ホテルやプールの関連記事はコチラ

-沖縄の公園レポート

Copyright© ヒガシーサードットコム , 2019 All Rights Reserved.