沖縄タイムス

沖縄の生活情報

沖縄タイムス紙に『ブログで簡単!アフィリエイト』本が掲載されました!

投稿日:

はいさいヒガシーサーです。拙著『ブログで簡単!アフィリエイト 稼ぐ力をつけるための教科書』が地元紙沖縄タイムスさんに取り上げてもらいました!

しかも1面見出し!なにそれありがとうございます!パチパチパチパチ!

詳しくは2018年11月28日(水曜日)の沖縄タイムス紙を読んでみてください。ということで本記事は掲載記事の語値と、内容の補足をまとめていきます!

沖縄タイムス

沖縄タイムス紙に掲載されるきっかけは?

2018年9月『ブログで簡単!アフィリエイト 稼ぐ力をつけるための教科書』を共著で出版させて頂きました。その宣伝も兼ねて取材をお願いしたところ、取材をしてくれたという話ですね。

いつもお世話になってるスタートアップカフェコザ代表のナカムラマコトさんからの紹介で、沖縄タイムス紙の記者さんを紹介して頂きました。ナカムラさん、記者のヒガさん、台風24号真っ只中にありがとうございました!

そこで自分の経歴をお話して、記者のヒガさん(ヒガシーサーの記者のヒガさんが取材をするという沖縄よくあるパターン)が記事に仕上げてくれました。

まさかあんなに大きく取り上げてもらえるとは思ってなかったんですが…ビックリです!

沖縄タイムス

年齢の語値

私は1985年生まれの33歳(2018年現在)です。新聞では30歳と掲載されたのでサバ読んでるみたいになりました。(笑)

えっ?血管年齢20代、体年齢18歳だからいいんじゃないって?あーそうか実年齢的な意味合いで30歳ぐらいが適当である。という評価のパターンね。なるほどなるほど。

オッケー30歳で受け取ります。同級生のみんな!今日からパイセンな!

沖縄タイムス

ヒガシーサー
ヒガシーサ
精神年齢は10代です!
ミーさん
ごちゃごちゃしてもう分かんない

沖縄県民にアフィリエイトの魅力を知ってもらいたい

「子育てや趣味をつづる」という見出しで掲載されていたことや、記事の締めに伝えたいことが掲載されていたので嬉しかったです。

「沖縄は全国と比べて所得が低いが、パソコンやネットを使って誰でも稼ぐ力を身につけることができる。少しでも多くの人たちがアフィリエイトの魅力に触れてほしい」
2018年11月28日 沖縄タイムス 紙面22より引用

失業、育児、待機児童6年間を経験してきたなかで一番伝えたい部分だったのでとても嬉しかったですね。文字数が限られてる中で伝えたいことが凝縮されてるのはすごい技術だなと感心しています。

やっぱり歴史が長いメディアはすごいよ。これ毎日発行してるんですよ…すごすぎ。

沖縄タイムスさんのウェブサイトでも見ることができます→

ブロガーやアフィリエイターにオフライン活動をオススメしたい

ブログやアフィリエイトで収益がある方は、どんどんオフラインでの活動の幅を広めてみてもいいと思います。

商業出版をする。権威のある地元紙に取り上げてもらう。こうした実績は私達が思っている以上に超強力な武器になります。偶然にも28日に商工会に行ったんですが…その全然違ってましたからね(笑)

また、金融機関の取引等も前例が少ないということで、なかなか理解してもらえないという点があります。こうした実績は先駆者がどんどん作っていかないといけないので、そこはもう必要性がそんなになくても地元銀行や公庫さんと付き合っていこうと思っています。

顔出しや名前を出すことは今の時代リスクにもなりますが、いまの私は自分ひとりだけの力で成り立ってるわけじゃないので、これまで頂いた恩や応援を次につなげていきたい。

沖縄タイムス紙『ブログで簡単!アフィリエイト』本が掲載されましたのまとめ

沖縄の地元紙には、若い世代のヒトたちに向けていろいろと変えていかないといけない部分もあると、ブログやTwitterでは発信しています。

でも取材を受けて感じたのは「情報取得の技術力の高さ」「オフラインへの影響力が高い」ということです。

こんなんを毎日、何十年も積み重ねてきたとか…もうほんとすごいとしか言いようがないです。現在は私達の親世代、祖父母世代のメディアなので、ネットだけでは広まってくれない層に情報を届けられるのは新聞だけだなと思います。

だからこそ若い人たちに読んでもらうんじゃなくて、積極的に関わってもらえるといいですよね。

今回取材を受けたことで新聞の良さを改めて知ることができたし、もっともっと積極的にオフラインの沖縄で活動していく勇気が出ました。

沖縄タイムスさん、この度は大きく記事を掲載してもらいありがとうございます。次回は実年齢で掲載されるように頑張ります!

取材大歓迎です!

最後に宣伝ですが、現在は書籍のプロモーションを兼ねて取材を受け付けています。

リーマンショックの影響で新卒失業、複業を経て独立、待機児童6年間、子連れでハワイ2ヶ月滞在、サーフィンやカメラなど趣味を楽しむ生き方を追求。などのネタはあります。

もしメディア等で取り上げていただけるならぜひよろしくお願いします。

沖縄タイムスさんのウェブサイトでも見ることができます!

-沖縄の生活情報

Copyright© ヒガシーサードットコム , 2019 All Rights Reserved.